コミュニティデイ中に起きた可愛いすぎるバグが話題!


4月13日に「ポケモンGO」の毎月恒例イベントである「コミュニティ・デイ」が開催され、このイベント中に可愛すぎるバグが大量発生し話題になりました!


今回の「コミュニティ・デイ」のイベント内容は、下記の通り。

①「タツベイ」がいつもより多く出現。

「ボーマンダ」がコミュニティ・デイの限定わざ「げきりん」を習得。

ポケモンをつかまえた時にもらえるXPが3倍。


今回、大量発生の対象となったの激レアポケモンの「タツベイ」ですが、この「タツベイ」がイベント中にはなんと認識できるギリギリの極ミニサイズで発生するバグが大量に報告されました!その他にもネットワークエラー等により、開催期間が1時間延長される措置がとられました。



極ミニサイズや消える「タツベイ」が大量発生!









ツイッターでのみんなの反応
















管理人のコメント


イベントやアップデートの度にバグを出してくるナイアンティックでお馴染みですが、極ミニタツベイが最初は可愛くても捕まえれなかったり、その他挙動がおかしくなったりと本当にストレス!!!

ナイアンは実はイベントに出しているポケモンをトレーナーに捕まえさせる気がないんじゃないかとすら思えてくるよ…。捕まえたけどさ


1001オススメ記事@\(^o^)/2019/04/13 23:08:00 ID:pokegogo